留袖のレンタルで出席しよう|新郎新婦の立役者

最新流行のものが選べる

着物

購入を考えるなら

結婚式に出席するときはマナーはしっかり守り服装にも気を使いたいですが、女性の場合は留袖を着用することも多くなっています。そして、用意する場合も購入で好みのものを選ぶという方法もありますが、やはり留袖は特別な時に着用する着物ですので、着用の機会はそれほど多いとは言えません。そして着物の柄にも流行がありますので次回の着用時には流行から外れてしまう可能性もあります。いつでも最新の流行のものを着用したいなら購入よりもレンタルを選ぶことがおすすめです。レンタルの良いところは初期費用を抑えて高品質な着物を用意できるということがあげられますし、借りるたびに違う着物を選べるのでいつでも最新のトレンドを取り入れることもできます。さらに面倒なクリーニングや管理の手間もありませんので、より気軽に着物を着用できるようになります。

サービス内容をチェック

留袖をレンタルで用意することには様々なメリットがありますが、やはりお店ごとにサービス内容は違いますので、こちらもよくチェックしておきましょう。選ぶ際はできるだけ品揃えがよく、最新の着物を用意しているお店を選んでおきたいところです。さらにレンタル日数や価格も業者ごとに違いがありますので、こちらもよく比較しておきましょう。留袖をレンタルするときには着物だけではなく、帯や様々な小物も必要となりますので、それらもセットになっているのか、価格に含まれているのかも調べておくとより安心です。そして着物の受け渡し方法も直接お店に取りに行く場合もあれば、郵送や宅配に対応していることもありますので受取り方法も確認しておきましょう。ヘアメイクや着付けも利用したいならそうしたサービスが充実しているところを選んでおきたいところです。

レンタルで気軽に着物着用

着物

京都に行くなら着物レンタルの利用がおすすめです。着物だけでなく小物もレンタルできるので、手ぶらでOKです。もちろん着付けもお任せです。華やかな着物は、趣のある京都の街を観光するのにピッタリです。外国のお客様をご案内する時に利用するのも、とっても喜ばれますよ。

リーズナブルに美しく

女の人

滅多に着ない場合なら、振袖はレンタルで用意することが得策です。また、成人式などで振り袖姿を残す場合は、前撮りで行いますと、忙しい当日と違って撮影に専念できます。一方、振袖は小さい柄を選ぶことで細く見えますので、体型に応じて柄を選びましょう。そして背筋を伸ばして着ることが、美しく見せるコツです。

日本の女性に似合う和装

着物

日本の伝統衣装である着物は段々と着る機会が少なくなっているので、結婚式や子供の入学式などの華やかな席にはぜひ積極的に着用したいところです。スーツやワンピースの方が多い中で着物を着ると、とても目立って素敵です。写真写りも良く、たまにしか着ないのでテンションも上がりますよ。